借金問題の新規受付を一時中止しています。

借金無料相談お問い合わせ⇒お問い合わせ電話番号(0120-7584-02)受付時間(09:00-20:00)※土・日・祝祭日は要予約

借金問題でお困りの方へ
任意整理
自己破産
個人再生
特定調停
過払い金返還請求
各種費用・料金表
借金問題のギモン
借金問題無料相談
その他の業務案内
相続
抵当権抹消登記
会社設立

ひとりで悩まずにまず一歩!借金問題無料相談受付中!お申し込みはコチラから!

秘密厳守 離婚・夫婦関係修復お悩み解決ステーション

プロフィール
司法書士鈴田祐三写真
司法書士 鈴田 祐三
S52.11.13 名古屋生まれ
趣味は、ドライブとスーパー銭湯めぐり。好きな食べ物は、あんかけスパ、ひつまぶし、みそ煮込みうどん。好きな言葉は「幸福は香水のごときものである。人に振りかけると自分に必ずかかる。」
代表者プロフィール詳細へ

ただいまコラム連載中!ズバッとコラム

所在地・連絡先
司法書士法人クオーレ
名古屋市北区大曽根四丁目
17番23号 イトーピア大曽根ビル2F
地下鉄名城線
    大曽根駅4番出口徒歩約3分
JR中央本線
    大曽根駅徒歩約5分
名鉄瀬戸線
    大曽根駅徒歩約5分
TEL 0120-7584-02
FAX 052-875-7133
E-mail mail@saimu110.net

携帯電話でお問い合わせの方

携帯電話でメール受信をされている方で、ドメイン指定受信及びアドレス指定受信を行っている場合は、saimu110.net」からのメールを受信できるように設定してください。

携帯版サイト
QRコード
司法書士法人クオーレ
ホームページの携帯版サイト
【主な対応地域】

[名古屋市]
北区/緑区/南区/天白区/中区/中村区/中川区/港区/東区/熱田区/昭和区/瑞穂区/西区/名東区/守山区/千種区

[愛知県その他の地域]
春日井市(勝川・高蔵寺)/瀬戸市/尾張旭市/日進市/豊田市/豊明市/大府市/東海市/清洲市/北名古屋市/一宮市/稲沢市/小牧市/岩倉市/津島市/愛西市/愛知郡(長久手町、東郷町)/西春日井郡(豊山町、春日町)/海部郡(七宝町、美和町、甚目寺町、大治町、蟹江町)  など

[岐阜県]
岐阜市/多治見市  など

借金問題のギモン10

債務整理って何?

借金問題を法律的に解決する手続きです。
任意整理、自己破産、個人再生、特定調停などがあります。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ
⇒【参照コラムページ】債務整理=破産??

司法書士に依頼したら取り立ては止まる?

弁護士・認定司法書士がサラ金・クレジット業者に受任通知(債務整理の依頼を受けたことの通知)を出すことにより取り立てはSTOPします。
当事務所では、受任後、直ちに、サラ金・クレジット業者に受任通知を出しますので、その時点で借金の取り立てはSTOPします。
⇒【参照コラムページ】債務整理=破産??

どんな手続きを選択すればいいの?

債務者の資力・生活状況と借金額など総合的に検討して、いずれの債務整理手続きが最適か判断します。
当事務所では、貴方の意向を尊重した上で、最適な手続きのご提案をさせて頂きます。

家族に内緒で債務整理はできる?

任意整理手続きは、ご家族に内緒で進めることも可能です。
一方、破産手続き、個人再生手続きでは、裁判所からの郵便物などにより察知されたり、ご家族の協力をもとに作成する書類が必要となりますので、内緒で進めることは困難を伴います。
また、任意整理手続きにおいても、月々の返済額がご家族の協力が得られなければ、支払えない金額であれば、ご家族に内緒にしたままにしておくことは難しくなるでしょう。

勤務先に内緒で債務整理はできる?

勤務先に取り立てが及んだり、給料の差押えなどの強制執行がなされた場合、勤務先から借金をしている場合などを除けば、勤務先には知られずに借金問題を解決することができます。

仕事に支障がでるの?

債務整理をしたこと自体を理由として会社をクビになることはありません
ただし、自己破産した場合には、破産手続き開始決定から免責決定までの間、一定の資格や職業(例えば、弁護士、司法書士、税理士や警備員・保険の外交員など)に就くことが制限されます。

戸籍、住民票に載っちゃうの?

自己破産・任意整理・個人再生・特定調停いずれの債務整理手続きを選択しても、戸籍や住民票に記載されることはありませんのでご安心ください。

ブラックリストって何?ブラックリストに載るとどうなる?

債務整理をすると、ブラックリストに載ります。
ブラックリストにのるとは、信用情報機関の事故情報として登録されることを意味しますが、一定期間(約5年~7年間)、銀行から融資を受けられない、クレジットカードが利用できないなど与信を受けられなくなるにすぎません。
借金問題を解決し、家計が改善されれば、借金をしたり、クレジットカードを使う必要はないわけですからそれほど不都合はないはずです。
借金をしない生活をしない生活を心がけるためにも必ずしも不利益とは言えません。

愛知県に住んでないんだけど、相談できる?

当事務所の相談対応エリアは、愛知県、岐阜県、三重県となります。

平日は仕事で忙しくて時間が取れないんだけど・・・

当事務所では、ご予約を頂ければ、土日や平日夜間も対応いたします。

手続き費用が払えるか心配・・・

当事務所では、債務整理手続きをご依頼いただく場合の司法書士費用については、分割でのお支払いに対応させていただいております。
それぞれの事情に合った毎月無理のないお支払プランをご用意しております。

裁判所に行かなくても債務整理できるってホント?

任意整理手続きは、裁判所が関与する手続きではありませんので、裁判所に行く必要はありません。しかし、過払金が発生している場合に、債権者が裁判外での和解に応じず、過払い金返還訴訟になった場合には、裁判所に行っていただく可能性もあります。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(任意整理)

過払い金って何?返済したお金が戻ってくるの?

「過払い金」とは、債務者が法律上、支払う必要のないにも関わらず、サラ金・クレジット業者等に返し過ぎたお金のことをいいます。
「過払い金」が発生している場合、サラ金・クレジット業者等に返し過ぎたお金を取り戻すことができます。
サラ金・クレジット業者と5年以上取引が続いている場合、返済したお金を取り戻せる可能性があります。
取引期間が5年未満の場合でも、大幅に借金を減らすことができる可能性がありますので、ご相談ください。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(過払い金返還請求)

借金を全部返した後でも過払い金を取り戻すことはできる?

できます。
完済してから10年以内であれば、過払い金の返還を請求することが可能です。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(過払い金返還請求)

グレーゾーン金利って何?

グレーゾーン金利とは、利息制限法に定められた上限金利(年15%~20%)は超えるものの、出資法に定められた上限金利(年29.2%)は超えない金利のことをいいます。
出資法に定められた上限金利を超えた利息をとった場合には、厳しい罰則規定があります。 (状態として、ブラックといえるでしょう。)
一方、利息制限法に定められた上限金利の範囲内の利息であれば、民事上も有効、もちろん罰則も受けません。(状態として、ホワイトといえます。)
そして、利息制限法の上限金利と出資法の上限金利の中間部分の金利が民事上、無効だけど、罰則はないというグレーゾーンというわけです。
サラ金業者をはじめとする貸金業者は,このグレーゾーン金利を利用して民事上無効な利息により、大きな収益を得ているというのが現状です。
利息制限法と出資法の比較図
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(任意整理)
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(過払い金返還請求)

大手の消費者金融相手でも、借金を減らしたり、過払い金を回収できる?

CMでみるような消費者金融の会社の大半は、利息制限法に定められた上限金利を超えてお金を貸しているので、債務整理をすることは可能です。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(任意整理)
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(過払い金返還請求)

破産をするとすべての財産を取り上げられるの?

99万円までの現金と差押禁止財産(生活のための衣類、寝具、家具など)は自由財産として、取り上げられることはありません。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(自己破産)

破産しても借金がゼロにならないこともあるの?

借金を増やした原因が浪費、ギャンブルであったり、過去7年以内に破産・免責を受けたことがある場合などは借金がゼロにしてもらえない(免責されない)場合があります。
しかし、そのような事情があっても、裁判所の裁量で借金をゼロにしてくれることも多いので、事実をありのままに申告することが大切です。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(自己破産)

破産・免責されたら滞納していた税金もチャラになるの?

税金はチャラにはなりません。支払う必要があります。
他にも、故意または重過失により人の生命・身体を害した場合の損害賠償、養育費などは引き続き支払う必要があります。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(自己破産)

借金の理由がギャンブルや浪費でも個人再生はできる?

自己破産のように免責不許可事由の制限はありませんので、ギャンブルや浪費が原因であっても個人再生手続きをすることは可能です。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(個人再生)

個人再生自己破産との違いはなんですか?

大きな違いとしては、自己破産は免責を受ければ、借金が全部なくなりますが、個人再生では、借金の大幅カットが期待できるものの、原則として3年間返済を続ける必要があります。
また、自己破産の場合は、住宅を手放す必要がありますが、個人再生なら住宅を手放さずに手続きを進めることが可能です。
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(任意整理)
⇒【参照】借金問題でお困りの方へ(自己破産)

個人再生における住宅ローン特則とは

住宅ローン特則とは、住宅を維持しながら債務整理を可能にする、民事再生法の特則です。
住宅ローン特則を使うと、支払いの遅延により、住宅ローンの残額全部を支払わなくてはならない状況にあっても分割返済にしてもらえたり、返済期限を延長してもらうことができます。
住宅ローン特則を使い、再生計画案に従い返済することで、住宅を失わずにすみますが、住宅ローンの残額をカットしてもらえるわけではありません。